男には女心がわからないもの


男は何で女心がわからないの?

彼がわかってくれない、言う事を聞いてくれないと嘆き、イライラしてしまっているはいませんか?
性格の問題、環境の問題、いろいろな状況にもよるとは思いますが、 上手にあなたの気持ちや思いを伝えるために、ひとつ大切なポイントがあります。

男と女の「違い」を知る

彼と喧嘩(不満や意見)をすると、うん、うんと聞き流されたり、逆ギレされたり、黙り込まれてしまったりと、話にならない!なんて思いをされた事がありませんか?
それはなぜか?
『男は理屈で考え、女は感情で考える生き物である』
という言葉があります。
あなたがいくら不満や感情を一生懸命伝えても、彼は逆に逆なでするようなこと言ってきたり、まともに話しを聞いてくれなかったり、「だからこうすればいいんだろ?」、「じゃあこうすればいいのね」、「こうしたら解決するじゃん」
と、問題を解決する方法や論法を繰り返すだけ。あなたの気持ちを理解しようとはしてくれない。 あなたはそれにまた苛立ちを感じる・・・思い当たるふしはありませんか?
これがまさに、男と女の違い(生物的な違いともいえます)からくるギャップなんです。 そこを理解せずに、一方的に感情論を展開しても彼の耳には届かないのです。
女性は、問題を解決する事よりも、話を聞いてくれて、それに同調して欲しいものです。男性はそれを理解していません、、、 だからあなたが何か不満や意見をすると、男性は男性なりにその問題を解決しようと、一生懸命「答え」を導き出そうとするのです。
しかし、女性は問題解決の方法を聞いているわけではないので、すれ違いからお互いにイライラをつのらせるのです。
この、男女の性質の違いを理解した上で、男性の理論的な思考を認めつつ、貴方の気持ちを上手に聞いてもらえるよう、感情的になりすぎずに 話し合いをすることが、お互いの理解を深めるポイントかも知れませんね。